普段は専らイフェクサー通販!辛いうつ病から立ち直る私

イフェクサーの効果

イフェクサーとはワイス社から販売されました、鬱病、パニック症候群、対人恐怖症、抑うつ、精神的からくる睡眠障害の症状がある方に効果がある医薬品となります。世界で最も売れている抗うつ剤一つです。

米国での販売は認可されており、日本国内だと2015年に販売開始となりました。
米国ではイフェクサーXRと言う商品名ですが、日本ではイフェクサーSRカプセルとして発売されています。
イフェクサーを販売にあたって日本で副作用の臨床試験を行っている。
副作用の報告は頭痛、メマイ、のどの渇き、眠気、だるさですが、これらの症状は医薬品を服用さる際によく現れる症状です。
たいていの副作用は慣れますので、先ずはがまんしましょう。生活上での支障が大きくなるようなら対策を考えます。

イフェクサー 75mgの有効成分は「ベンラファキシン」があって、脳内の受容体に対し親和性が非常に高いとされており、このためほかの薬剤と同時に服用した場合の副作用や相互での作用が少ないと考えられてます。
抗うつ剤での副作用が少いので世界中で幅広く利用されるようなってた理由の1つとなってます。
又第三世代のSSRIを進化させた新しい医薬品、第4世代の抗うつ剤と呼ばれています。
中~高度の鬱病患者の方々に大変、効果が高い医薬品ですので、他の商品で副作用があった方や効力が効かない人にはオススメです。
そして、年齢制限、男女関係なく服用可能です。
注意事項としては服用を急に服用を中断した場合うつ病や依存症の症状が悪化する可能性があるので服用量を日ごとに減らしていきましょう。
そしてうつ病の状態は、個々の症状が異なりますので、うつ病かな?っ思った方は。

自己判断で大量に服用せずに病院に行き、医師に相談しましょう。

うつ病かなと感じた方、なるべく早めに対策や予防を行う事が大切です。

初めの症状のサインを見逃さないように注意しましょう。